宝くじ 何枚 購入

当たる買い方

宝くじは何枚買うと当たりやすい?一枚でも当たる?当たった人に聞いてみた

この記事では宝くじは何枚買うと当たりやすくなるのか、一枚でも当たるのかについて書いてみます。

周りの意見を聞いていると一枚しか買わない人もいれば100枚ぐらい毎回買う人がいて千差万別です。

もちろん多く買えば当たる確率は上がるものの、自分のお財布にも限界があるので、できる限り効率良く少ない枚数で夢を掴みたいもの。

実際の体験やデータを用いて、理想的な購入枚数や購入の仕方についてまとめてみました。

宝くじの当たった人の購入枚数

宝くじ公式サイトに記載してある購入枚数によると平均30枚を購入される方が多いですね。なぜかと言うと、30枚は、“一発逆転勝負“的ではなく、継続して無理をしないで購入できます。

何事も継続が大事で、コツコツ継続して購入出来る分、当選に近づくからと思われますね。

男女の内訳を見てみると購入枚数は、男性は「30枚」(55人、23%)、女性は「10枚」(36人、28%)が、最も多くなっています。

10枚購入で高額当選を狙うのは、男性は難しいと考え、より多く枚数を購入すると当選確率を高めると言う戦略的、そして使えるお小遣いの現実的な範囲内ですから、30枚購入の男性が多いです。

少ない枚数ながらも高額当選狙いの女性、どちらも購入枚数の違いはありますが、男女とも高額当選と言う、束の間でも夢を見ると同時にワクワクを購入しているんでしょうね。

バラと連番かで当たりに違いが出る

バラで購入した時の方が多かったです。連番だとサイトで調べる時もあり、その時に一瞬にして分かってしまう事と前後賞まで当選するのは、何だか申し訳ない様な気がしたので(汗)

少しでも多くの人が当選して喜ぶ人が増えた方が良いのかなと思いました。少し多めに購入出来る時は、20枚購入し、バラと連番を10枚ずつ両方購入しダブルで楽しみます。

自分が当たった時の購入枚数は10枚

自分自身の経験を踏まえて言いますと、宝くじは、頑張った自分への収入範囲での楽しみと言う位置づけにしております。多額のお金を宝くじにつぎ込むと言うのは、個人的には、お勧めしてません。無理せずコツコツ、継続して抽選までの楽しみ。当選した場合、身近な家族に感謝の気持ちを込めて食事や旅行などのささやかな楽しみとして、購入しております。

高額当選狙いと言うより当選経験から言いますと、高額当選ではなく、100万円が1等の宝くじを10枚購入が多かったです。その時も10枚購入で確か、3等の30万円に当選しました。

驚きましたね。まさか、宝くじの高額当選が当たるとは、正直、あまり考えた事が無かったのでとても嬉しかったのを覚えています。その少し前に姉妹が一等100万円の宝くじで見事一等に当選し、100万円をゲットしたので良い波動が来て、良い運を引き寄せたのかもしれません。

少額購入と日付も少し前から調べて天赦日、一粒万倍日、大安日などに購入しており、自分が好きな売り場で良く顔を合わせ、笑顔の店員さんから購入しています。

ジャンボも購入しますが、夏と冬の2回程度の楽しみにしております。

後は、個人的に猫が好きなのでスクラッチ、100万円1等くじをゲン担ぎ日に購入して、1000円購入して、1万円当たった事があります。その場で、すぐ取り替えて、嬉しかったですね。売り場のお姉さんと一緒に喜びを分かち合いました。ちょっと、欲を出して、もう10枚1000円分を購入しましたが、100円のみでした(汗)。それでも7900円が手に入ったので嬉しかったです。

一枚でも当たる?

一枚購入を何度かした事はありますが、当選した事は、ありません。(汗)

一枚購入自体の頻度があまり高くなく、十枚購入が多かった為、比べるに値するかは、分かりませんが、本当に購入するのは、厳しいけど、楽しみにと言った位置づけで購入してみるのもありかもしれません。

当選を調べている機械表示が本当に一瞬で終わってしまうので、当たらないと「あっ、そう言う事?」と本当に泡沫の夢ではあります(笑)

周りでも一枚購入した方が少ないのでデータとしては、少ないのかなと思います。一枚購入がドンピシャで当たったら、どんなに嬉しいかと少し夢を見てしまいますね(笑)

買う場所で違いはある?

あると思います。

特に西銀座チャンスセンターは異常に高額当選者が出ます。

西銀座チャンスセンターは、高額当選がたくさん出ると言うので有名ですよね。私も過去に1度だけ、長蛇の列に並んで購入した事があります。

高額当選がこの売り場でありましたと書いてある売り場は、つい気になってゲンを担ぎたくなってしまう人が多い為、多くの人がその売り場で購入します。購入枚数が増える=当選者が増えると言う図式が成り立つ様ですね。

売り場に招き猫ちゃんが飾ってあったり、お賽銭出来るから、ここが好きだなと思える“直観力”なども時には必要かもしれません。

買う日はいつがいい?

買う日→https://otasuke9.com/itiryu-ma
購入日は、こだわっていて、なるべく天赦日、一粒万倍日、それに大安が重なっていると良い運を引き寄せるので私もなるべく、この日にしています。

周りで当選された方もなるべく、そうされている方が多いですね。特に「天赦日」は、日本の暦上、「最上の大吉日」と言われており、新しい事をスタートさせるなど今まで頭の中では考えていて実行しておらず、挑戦する日としては、最高の日だそうです。

買う時間

午前中に行くと良い様です。

やはり、身も心もぐったりしている時より、頭もさえて、クリアで気分も晴れやかで、天気が良かったら、心地よい気分でいられますから、良い金運を引き寄せると思われます。

宝くじは何枚購入すると当たるかまとめ

当選した経験と周りで当選した方の体験談などや調べたところによると、購入の日付や時間、ゲン担ぎなどは、やはりこだわっていますね。そして、保管場所も神棚や引き出しなど、直観力はある様ですが、割と皆様、同じでいつもの所で買う、いつもの場所に置くなどと言ったルーティンがある様です。

そして、日々の楽しみの一環にして、いつか当たって美味しい物を食べに行ったり、旅行したりなどと周りの人と楽しい時間や体験に使い、喜びや嬉しさを分かち合おうと言った気楽な気持ちで執着心をあまり持たない方が当選されている様ですね。あまり、執着心を持ってしまうと、邪念が入ってしまいますからね。(汗)

宝くじも同じ様に継続して、日々の生活の楽しみにして、ライフワークとしての楽しみ、日常の一部として行くのが良いのかもしれません。天赦日や一粒万倍日には、こだわるとツキも呼び込む様です。

後、心身を整えておくと良い事は、引き寄せられる様ですから、体調管理も大事にして当日、楽しみながら、時間に余裕をもって、購入してくださいね。大切に保管する場所にワクワクした未来と一緒に宝くじを保管しておきましょう。

最後にとある島で宝くじの袋を一所懸命に縫って送っていたおばあさん2人がいました。心を込めて購入した方の宝くじが、当たりますようにと願って作ったそうです。そのおばあさん達の袋を購入する方達の願いが叶いますようにと純粋な気持ちで作って送った2人に高額当選くじが当たったとの事です。本当に運と言うのは、利他の心を持つ人に引き寄せるのでしょうか…

この記事を見た方が、宝くじを購入して、しばしの間でもワクワク楽しむ時間が出来、身近な人との楽しい、幸せな時間が作れることをお祈り致します。

閲覧頂き、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

くじ子

三度の飯より宝くじと手相占いが好きな女です。高額当選を目指して日々宝くじを研究しています。※宝くじの購入は自己責任です。無理のない範囲での継続が一番楽しめますよ!

-当たる買い方