ネット購入 宝くじ 当たるのか

当たる人

宝くじのネット購入で当たるのか?確率を高める当たる買い方も伝授

年末になると街や駅前など、行列が出来ている宝くじ売り場をよく見かけませんか?

1枚300円から気軽に購入できるし、試しに買ってみようかなって思っても、初めて買う時とかけっこう勇気がいるんですよね。あと、年末ジャンボ宝くじは販売最終日に買う人も多いと思います。

残り物には福がある!的な感じで、私も年末ジャンボは最終日に買うことが多いです(笑)他の人も同じ事を考えているのか、販売最終日は特に大行列が出来ているので、正直並ぶのが面倒だったりもしますよね。

実は、宝くじはネットでも気軽に購入出来ることをご存知でしょうか?並ぶ必要もないし、買いたい時に時間と場所を選ぶ必要もない。

しかも、宝くじ売り場の営業時間は大体8時〜20時までのところが多いけれど、ネットなら23:50までだから、仕事などで宝くじ売り場の営業時間に間に合わなかった人でも買うことができるんです。

でも、ネットで宝くじ買って当たるの?現物ないし、なんか不安って思う気持ちもわかります。この記事では、ネットで購入しても本当に当たるのかどうか、またオススメのネットでの買い方について伝授していきます。

宝くじ当たりたいなら必読の記事もあるので是非!

宝くじのネット購入で当たってる人いるのか?

年末ジャンボ宝くじが、ネットでも購入できるようになったのは2018年からなので、ネット販売での歴史はまだ浅いのです。でも実は、ネットで宝くじを買った人で高額当選している人って、けっこういるんですよ。驚きですよね!2020年の年末ジャンボ宝くじでは、なんと1等と前後賞の10億円の当選者が3人も出ているんです。

一体、何人くらいの人たちがネットで買ったのかは公式サイトに載っていないので分からないのですが、それでも夢がありますね。

これは、実際に公式ホームページにも載っています。②当選率は変わる?年末ジャンボを例として、当選する確率は下記の通りになります。

・1等の場合(0.000005%)440,000,000➗22本=2,000分の1例えば、363個のTOKYOドームの中から1人だけが選ばれるのとほぼ同じ確率。

  • 前後賞の場合(0.00001%)440,0000,000➗44本=1,000万分の1
  • 2等の場合(0,00002%)440,000,000➗88本=500万分の1
  • 3等の場合(0,0002%)440,000,000➗880本=50万分の1
  • 4等の場合(0,01%)440,000,000➗44,000本=1万分の1
  • 5等の場合(0,3%)440,000,000➗1,320,000本=333分の1
  • 6等の場合(1%)440,000,000➗4,400,000本=100分の1
  • 7等の場合(10%)

高額当選者を多数出ている売り場は、当選する確率が高い店舗というわけではないんです。

販売数が多ければ多いほど、必然的に当選者が増えて見えるだけです。結果、ネットでも売り場でも抽選が一緒に行われているので、当選確率は変わらないと言えますね。

ネットで買うメリット

ネットでは時間を気にせず、24時間いつでも自分のタイミングで購入できるのが、大きなメリットではないでしょうか。

私が初めて買った宝くじが年末ジャンボだったのですが、行列ができている宝くじ売り場は、けっこう目立つので少し恥ずかしかったのを覚えています。

みんなスムースに購入しているのを見ていると、初めて買う時に迷ったり、もたついてしまったらと考えながら並んじゃいます。

すると、なんだか買いづらいなと思っていました。

宝くじには、いろんな買い方があります。ネット購入なら周りや時間を気にせずに、ゆっくり考えながら気軽に買うことができます。しかも、ネットで購入するにはクレジットカードが必要なので、宝くじポイントが貯まります。

100円につい1ポイントが貯まる仕組みなので、ネットで宝くじを買う時に1ポイント1円として使うことができてお得です。

当選番号のチェックって、案外時間がかかって少し面倒に感じることがありますよね。もちろん、当選したかどうかのワクワク感も楽しみの1つではありますが・・・。

ネットで購入した宝くじなら、自動で当選番号をチェックしてくれるのでとても楽です。番号の読み間違いもなくなるので便利ですね。当選番号の自動チェックだけでなく、ネットで購入したハズレ券も自動で当選確認をしてくれるので、これも大きなメリットですよね。非常にありがたいです。

ネットで買うデメリット

実は、ネットで宝くじを購入することができるクレジットカードが限られています。しかも残念なことに、楽天カード、アメックスのカード使用できません。あと、当選した場合は個人の銀行口座に自動振り込みされるので、共同購入が不可となってしまいます。

他にデメリットが見当たらないですし、クレジットカードに関してもネット購入できるカードで年会費無料のものもあるので、メリットの方が多いのでオススメです。

ただ、当選結果を自分で目で確認して見比べることができないので、自分で確認したい方にとってはデメリットに感じちゃうかもしれませんね。

西銀座チャンスセンターでネット購入がおすすめ

ここでは、日本で一番高額当選者が多く出ている売り場です。

ここで宝くじを買って配送している業者(https://takarakuji-dway.com/)がいます。

24時間いつでもネットで申込み可能なうえ、大安吉日または窓口番号指定購入にも対応しているそうなんです。

売り場によっても当たる売り場、当たらない売り場があるので、ここでネット購入すればある程度確率は上がるかも!?2分〜3分程で誰でも簡単に申し込めるのでオススメです。まとめ結論、宝くじはネットで購入しても当たる!ということになります。

クレジットカードでネット購入すればポイントも貯まるので、年末ジャンボ宝くじを毎年買っている方は特にお得なのでオススメです。

さらにハズレくじも自動で当選確認もしてくれるので、今までのハズレくじも無駄になりません。西銀座チャンスセンターまで遠くてなかなか行けない人も気軽に購入できるので、この機会に西銀座チャンスセンターでネット購入してみてはいかがでしょうか?

  1. 24時間ネットでいつでも購入できるので気楽
  2. 日本一当たる売り場の吉日に購入してくれるので当たりやすい
  3. 誰にも見られず並ばずに購入できるので恥ずかしくない

ドリームウェイは6年前から代行サービスをやっていて実績もあり安心安全です。私も使いましたが、スムーズに家まで配送してくれました。

ポチポチしていくだけなので簡単に購入できます。手数料は13%なんですが、現地に行って何時間も並ぶのに比べたら安上がりです。

少しでも確率上げてワクワクしたいって人にはゼッタイおすすめです!

【公式サイト】https://takarakuji-dway.com

\行列に並ばずにジャンボが購入できる/

詳しく見てみる

※受付終了となる前にお早めにどうぞ

どうせなら当たる売り場で年末ジャンボを買ってもらった方が、バラ色の人生を送れる夢も膨らんでワクワクできますよ(^ ^)

  • この記事を書いた人

くじ子

三度の飯より宝くじと手相占いが好きな女です。高額当選を目指して日々宝くじを研究しています。※宝くじの購入は自己責任です。無理のない範囲での継続が一番楽しめますよ!

-当たる人