マカロン

 

スポンサーリンク




こんにちは!オタ助です!

バレンタインデーは楽しく過ごせましたか?

チョコは貰えました?

本日はですね、そのバレンタインデーのお返し「ホワイトデー」についてお話していきたいと思います。

ホワイトデー楽しみ!
めめ
…。
せぶ
んにゃ…。
ナナ
ごろごろ…。

 

「バレンタインのお返しは何が良いかな…。」と悩んじゃってるそこのアナタ。

「とりあえず人気のマカロンでも渡せばいいや!」なんて軽く考えてませんか?

 

センパイ…。

それじゃダメですぜ…!

 

もちろんマカロン自体がダメなわけではなく、マカロンにもクッキーにもキャンディにも、お菓子それぞれにちゃんと意味がありますので、それを理解した上でお返しとして渡しましょうということです。

こういうことを知ってるか知らないかで、その後の展開も大きく変わってきますからね!

「自分の気持ちがうまく伝わらなかった…。」

「残念な勘違いをさせてしまった…。」

そんなことにならないためにもしっかりとそれぞれの意味を覚えていってくださいね!

最後にオススメのマカロンも紹介しますのでお楽しみに!

それでは詳しく解説して行きましょう!

レッツ、ホワイトデーっ!!


スポンサーリンク

ホワイトデーのお返し、それぞれの意味とは!?

ホワイトデーに、バレンタインのお返しとして女の子に贈るお菓子として昔から有名なモノと言えば「マシュマロ」や「クッキー」、それに「キャンディ」などですよね。

そうね!でもマシュマロだったらちょっとヘコんじゃうかな!

 

そうなんですよね。女の子たちはこれらの意味をちゃ〜んと知っているんですが、男子は意外と知らないままに渡してしまって後で後悔することがあるんです。

もちろん「美味しければ良い」とか「高級品だと嬉しい」という人もいるとは思いますが、だとしてもやはりしっかりと意味を理解した上で渡してあげたいものです。

それぞれ詳しく解説して行きましょう。

マカロン

まずは今記事のタイトルにも入っているマカロンです。

近年大人気のお菓子ですし、一般にもかなり浸透してきましたよね。

わたし、マカロン大好き!
でも「ホワイトデーのお返し」としての意味は知らないな…。

 

ホワイトデーのお返しとしてのマカロンは素晴らしい意味を持っているんですよ。

そうなんだ!?

 

マカロンをお返しとして渡す意味は

「あなたは私にとって特別なんだよ。」

ということになります。

誤解を怖れずに表現するならば、これは「本当の意味でのDear」だと思うんです。

手紙の書き出しにおいて名前や称号につけるような意味ではなく本当の「親愛」というふうに筆者は捉えてます。(筆者個人の独断と偏見による見解です。)

なんか素敵ぃ〜…!

 

マカロンをバレンタインのお返しとして選ぼうと考えている人はこんな意味を持っていることを知っておいてくださいね。勘違いさせちゃうこともあるかもしれないので注意が必要ですよ。

キャンディ

次はキャンディです。

これはホワイトデーに贈るバレンタインのお返しとしてはかなり有名ですよね。

これは知ってる!昔っから有名よね!

 

ホワイトデーに贈るキャンディは

「あなたのことが好きです。良かったらお付き合いしませんか?」

というストレートな意味を持っています。

これはかなり有名ですので、受け取った女の子は喜ぶでしょうね!

ただし「義理チョコ」のお返しとしては非常に不向きですので、渡す際はよくよく考えてからにしましょうね。また「友達以上」とは考えてない場合も渡しちゃダメですよ。

クッキー

続いてクッキーですね。

正直、ホワイトデーに贈るお菓子としては一番無難です。特に義理チョコのお返しはクッキー以外に考えられません。

これも有名よね!本命チョコのお返しにクッキーが来るとちょっとガッカリしちゃうかも!笑

 

そうなんですよね。本命っぽいチョコを貰って、貰った側も好意を抱いているのに「クッキーを返す」という愚行をしてしまう人がいますが、それはいけませんよ!

クッキーをお返しとして渡す意味は

「あなたは友達。それ以上ではないっす。」

です!

ですのでくれぐれも好意を持っている相手にクッキーを渡すことのないようにしてくださいね!

クッキーは、普段から仲良しの女の子が「明らかな義理チョコ」をくれた場合のお返しと考えてください。

マシュマロ

最後にマシュマロですね。

マシュマロについては諸説ありますが、一般的に認知されているは「嫌いな人へのお返し」です。

そうなのよねー…。マシュマロ美味しいんだけどな…。

 

マシュマロ美味しいですよね。マシュマロが好きな人もたくさんいると思いますので残念なんですけど、いちおう一般的にはそういうことになってます。

ですので、義理チョコのお返しをするときには「クッキーとマシュマロどっちがいい?」と女の子に聞いてみるといいかもしれません。

意味は特に気にしないで、クッキーよりもマシュマロのほうが普通に好きな人もいるかもしれませんからね。

何の下地も無しに、いきなりマシュマロをあげるのはやめておきましょう。繊細な子は深く傷ついてしまうかもしれません。

ホワイトデーにおすすめのマカロンはこれだ!

それでは様々なお菓子の意味がわかったところで、筆者オススメのマカロンを紹介していきますね!

やった!

 

こちらはバターやマーガリンなどの油脂を一切使用せずに低温でじっくり香ばしく焼き上げ、歯ごたえはサックリ軽く、口溶けが良いのが特徴のマカロンです。

マカロンミックス800g

 


アン・プレリール

マカロンにとって最も重要な材料アーモンドプードル。アン・プレリールではこのアーモンドプードルにこだわり、スペイン産マルコナ種を使用した高級マカロンです。

マカロンパリジャン(10個)【マカロン パリジャン 】

 


パリ21区

パリ21区のマカロンは、フレンチメレンゲ仕上げ。外はサクッと、中はしっとりとした質感になるようプロのパティシエがひとつひとつ丁寧に焼き上げています。
スペイン産マルコナ種のアーモンド・プードルを使用し、アーモンドの香りがふわっと広がるのも、美味しさの秘訣です。

マカロン 5種 10個セット フランボワーズ バニラ ショコラ マンゴー ピスタチオ  詰め合わせ 

 


ピエール・エルメ・パリ

ピエール・エルメ・パリの代表アイテム、マカロン。人気の高い定番フレーバー4種を詰合せた8個入りギフトボックスです。

どなたにも喜ばれる定番の詰め合わせ内容は、贈り物や手土産などのギフトとしても最適です。

ピエール・エルメ・パリ マカロン8個詰合せ 

 


ダロワイヨ

創業1802年、さらにその歴史はルイ14世の時代にまで遡るというフランスの名門『ダロワイヨ』。
およそ200年にわたり、そのまろやかさと繊細な風味で人々を魅了するマカロンをはじめとし、『ダロワイヨ』の創造する優美で高貴なお菓子を楽しんでくださいね。

<ダロワイヨ> マカロン・バウムクーヘン詰合せ


スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しはマカロン!? まとめ

いかがでしたか?

本日は「ホワイトデーのお返しはマカロン!?意味は!?人気ブランド5選も!!」と銘打ち、マカロンはじめ、ホワイトデーに渡すバレンタインのお返しの意味や、おすすめマカロンなどについて詳しく解説してきました。

ホワイトデーに渡すプレゼントは、ちゃんと意味を知った上で最適なものを渡してあげてくださいね!

それでは本日は以上になります。

最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。

ではまた^^

 

【関連記事】2018ホワイトデーは東京都内で穴場デート!!おすすめ6選を徹底解説!!

 

トップページ