星空

 

スポンサーリンク




こんにちは、オタ助です。

今日は「三大流星群」の観測も含め、東京にある「絶景星空スポット」を紹介しますね。

東京でも天体観測なんて出来るのーっ?
めめ
…。
せぶ
んにゃ…。(早くメシよこせ…。)
ナナ
ごろごろ…。(カリッカリのヤツがいいですわ〜…。)

 

もちろんです!

ただ、東京で天体観測をするなら出来るだけ街灯や民家が無くて、視界も開けている場所が望ましいです。

今回は私が実際に訪れてみて、「めっちゃ良かった」場所をすべてご紹介していきますね!(そんなにたくさんではありませんが…。笑)

夏は「ペルセウス座流星群」、冬は「ふたご座流星群」「しぶんぎ座流星群」が楽しみですし、それ以外でも天体観測って本当にロマンチックで楽しいんですよね。

恋人と一緒も良し、友人たちと一緒も良し、家族みんなでも良し。もちろん贅沢に満点の星空を独り占めだってOKです。「私たちの祖先は、こうやって夜空を眺めながら何を考えていたんだろー…。」なんてセンチメンタルになっちゃったり。笑

ではさっそく「絶景星空スポット」を紹介していきますね!


スポンサーリンク

絶景星空スポット6選

①都立夢の島公園

夢の島公園

出典:ameblo.jp

江東区の「都立夢の島公園」は都内有数の星空スポットです。

こちらは埋め立て地に作られた公園で、陸上競技場、バーベキュー広場など施設も充実してますので日中は多くの人で賑わいます。

そして芝生広場が非常に広大ですので、夜になると辺りは真っ暗

視界を遮るものがなく肉眼でも本当に星が良く見えるんです。日が落ちると周りが真っ暗になるので天体観測や写真撮影にも最高なんですよ。もちろん流星群だってバッチリ見られますからね!

なんかここ良さそうね〜。

 

またアクセスも抜群で各線「新木場」駅から徒歩8分という好立地です。

広い夜空を見上げると、都会であることを本当に忘れるほどの美しさですよ。

ちなみにこちらの公園は24時間営業ですから!

 

【施設名】 :都立夢の島公園
【住所】  :〒136-0081 東京都 江東区 夢の島2-1-2
【開園時間】常時開放
【休館日】 :年中無休

 


②奥多摩湖ダムサイトパーキング

奥多摩湖

出典:http://next.spotlight-media.jp/

奥多摩湖の星空は東京都内とは思えません。はい。

まさに「降ってきそう」なほどの満天の星空が広がり、間違いなく「天体観測の名所」と言える美しさを誇ります。

めっちゃ行ってみたーい!

 

いや、本当に凄いですよ。ここ。その中でも東京都内で「最も綺麗な星空」と言われているのが「奥多摩湖ダムサイトパーキング」から見上げる満天の星空です。

望遠鏡なしの肉眼でも存分に天体観測を満喫することが出来ますからね。もちろん流星群だってバッチリですよ!

都心からおよそ2時間、最高の天体観測を楽しんでみては!?

※特に奥多摩周遊道路の11.1kmの地点にある「月夜見第二駐車場」という駐車場で観る星空は素晴らしいです!

 

【施設名】 :奥多摩湖ダムサイトパーキング
【住所】  :198-0223 東京都西多摩郡奥多摩町原
【営業時間】常時開放
【電車】  :JR奥多摩駅(バス「奥多摩湖停」下車すぐ)

 


③湘南国際村

湘南国際村

出典:yakei.jp

ごめんなさい!こちらは東京都内ではないんですが、過去にお邪魔した際にとっても良かったので強引に入れちゃいました!笑

星空と夜景が渾然一体となって、すばらしいですよ!

わたしね、ここ行ったことある!

 

神奈川県を代表する施設「湘南国際村」は、ただ星空を眺めるだけでなく、街灯りを楽しむ夜景スポットとしても超有名なんです!

日中の天気の良い日には富士山も見えますし、夕日が沈む瞬間も見逃せませんよ!

ちなみに、海上に浮かぶ一面の星空が見られる時間帯は、展望台の灯りが消えてからがおすすめです!

 

【施設名】 :湘南国際村
【住所】  :神奈川県横須賀市湘南国際村
【最寄り駅】逗子駅、新逗子駅など
【宿泊施設】あり

 


④六本木天文クラブ

六本木天文

出典:roppongihills.com

こちらは正真正銘、東京の「ど真ん中」にある星空スポットになります。

こんなところでロマンチックに天体観測もいいですよ〜!

すごーい!

 

「六本木天文クラブ」は、関東随一の高さを誇る屋上展望台「スカイデッキ」(六本木ヒルズ森タワー屋上)での星空観望会や、天文に関するセミナー・ワークショップなど、六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催される天文イベントの総称のことなんです。

「六本木天文クラブ」は特別な会員組織ではなく、一年を通じて行うイベントにはいつでも誰でも参加可能なため、仕事帰りやデートに、また家族でお子さんと一緒でも気軽に楽しめるんですよ!

 

【施設名】 :六本木ヒルズ
【住所】  :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階、53階
【入場料】 2,000円
【時間】  :11:00〜20:00

 


⑤都立石神井公園

石神井公園

出典:http://tartarxxxsteak.blog

こちらの練馬区で一番大きな公園「都立石神井公園」でもバッチリ流星群が見られますよ。

石神井公園は、東京23区内とは思えないほど自然豊かな公園で、アスレチックのある広場やボード場など、日中は親子で楽しめる公園になってます。

石神井池と三宝寺池という2つの大きな池があり、風がなければ水面に映りこんだ星たちが何とも幻想的な雰囲気を演出します。

え〜!素敵〜!

 

また、西武池袋線「石神井公園」駅から徒歩7分で行ける立地の良さも魅力です。

ちなみに、この辺ワタクシ住んでました。笑

 

【施設名】 :都立石神井公園
【住所】  :〒177-0045 東京都 練馬区 石神井台1-26-1
【開園時間】常時開放
【休園日】 :年中無休

 


⑥武蔵野の森公園

武蔵野の森公園

出典:blog.goo.ne.jp

この辺も住んでました。笑

調布飛行場の近くの公園です。静かで良いとこですよー。

「武蔵野の森公園」は府中市、調布市、三鷹市にまたがる大型公園です。ランニングスポットとして非常に有名で、地元民に超愛されている素敵な公園です。

ここはめっちゃ良い公園よね!

 

周辺を見渡せば武蔵野の森が広がり、神秘的な雰囲気の中でめちゃめちゃたくさんの星を眺めることが出来ますよ。

国立天文台もすっごい近くにあるので、併せて行くと楽しいかもしれませんね!

 

【施設名】 :武蔵野の森公園
【住所】  :〒183-0003 東京都 府中市 朝日町3-5-12
【開園時間】常時開放
【休園日】 :未確認です。(たぶんずっと開いてるはず…。)

 


観測に適した場所や注意点

観測ポイントを選ぶときは、出来るだけ夜空を広ぉ〜く見渡せる場所を選んでくださいね。自宅のベランダや木が生い茂った山の中などは避けましょう。街灯などの光源も少ない方がもちろん良いです。

よく望遠鏡や双眼鏡を持参して観ようとする方がいますが、これは視野が狭くなってしまいますのでやめたほうがいいです。単体の天体を観測するわけではなく「流星群」の観測ですので、肉眼で広く夜空を見渡してみましょう。

座ったままですと首が疲れてしまいますので、厚手レジャーシートなどを用意するといいでしょう。私は自動で膨張する空気枕も持参してます。

こういうのがあると観測に集中出来ますからね。

注!)観測時間は真夜中です。寝ている方もいらっしゃいますので最低限のマナーは守りましょう!


スポンサーリンク

東京都内の絶景星空スポット6選 まとめ

いかがでしたか?

「絶景星空スポット」行きたくなっちゃいますよね!

ぜひぜひステキな思い出を作ってきてくださいね!

ではまた^^

 

ps.

いよいよ「しぶんぎ座流星群」ですね!

今年最初の流星群を存分に楽しみましょう!

 

トップページ