お金

 

スポンサーリンク




注)本来、宝くじの場合は「当選」ではなく「当籤」と書きますが、ややこしくなってしまいますので当ブログでは「当選」で統一しています。また、当たり前ですがこの方法があなたにも当てはまるかはわかりません。あの人気番組風に「ホンマでっか?」というスタンスで読み進めてくださいね。

 

こんにちは、オタ助です。

年末ジャンボ宝くじの季節ですね〜。

もう買いました?

今日は「天赦日」だもんね!あとで行くつもりよ!
めめ
…。
せぶ
んにゃ…。
ナナ
ごろごろ…。

 

【参考】ジャンボ宝くじの購入に良い日はここ!!「一粒万倍日」と「天赦日」「寅の日」は!?

 

宝くじはパチンコや競馬、競輪など一般的にギャンブルと定義されているものとはやや毛色が違い、普段ギャンブルをやらない多くの人たちも「夢を買う」という行動をしますよね。

しかし、いくら「夢を買っている」とはいえハズレれば悔しいですし、高額当選を果たせば嬉しいはずです。

特に当選金額が大きい「ジャンボ宝くじ」、「LOTO」、「toto」など人気が高い宝くじを購入する場合、「もし宝くじで○億円当たったら……。ぐひひ……。」などという妄想は誰もがしてしまいます。

わたしはねー、ゆっくり世界各国を回って住みやすそうな場所があったら移住するの!

 

良いですね〜!!夢は広がっていきますね!

しかし。

そんな、私たちに豪華な夢や妄想を魅せてくれる宝くじですが、ひとつ気になることがあります。

わかりますよね?

なんかわかる…。税金?

 

そうです。もしも宝くじなどに高額当選した場合は一体どれだけの税金をとられてしまうのでしょう…。

本日はですね、そんな「宝くじと税金の関係」について詳しく解説して行きたいと思います。

それではさっそく行ってみましょう!

払いたくないなー…。

スポンサーリンク

宝くじに高額当選!税金は払うの!?

まず最初にハッキリさせておきましょう。

「宝くじで当たったお金」に税金はかかりません。

100万円でも1,000万円でも7億円でもです。

これは「当せん金付証票法」というもので宝くじの当選金は「非課税所得」と定められているからです。

当せん金付証票法

そうなんだーっ!?

 

はい。そうなんですよ。当選した金額に関係無く、そのお金から所得税や住民税を支払う必要は一切ありません。

宝くじの当選金に対して「税金を払う必要がない」ということは、「確定申告をする必要もない」ということです。

しかしながら「宝くじと税金がまったく関係がない」というわけではないんです。購入した人であれば「誰でも」しっかりと税金に絡んでいるんですよ。

詳しく解説して行きましょう。

すでに税金は払っている?

宝くじに高額当選した人も、残念ながらハズレた人も「宝くじを購入した人は全員」すでに税金を支払っています。しかもその税率は驚愕の40%です。

40%!?

 

そうなんですよ。なかなか刺激的な税率ですよね。

これは、「宝くじの購入金額の40%が住民税として地方に納められているため」なんです。

つまり1枚300円の場合「300円×40%」となって「120円」が宝くじを購入した地方の税収になります。

そうなんだー…!

 

宝くじ売り場で「宝くじは地元で買いましょう」といった案内を見たことはありませんか?あれはこういった理由からなんですよ。

この「強烈な税率の事実」「当選確率の低さ」「還元率の低さ」を知っている一部の人からは「宝くじは愚か者の税金」などと揶揄されることもしばしば……。

まぁ言わんとすることはわかりますが、宝くじを購入する多くの人の基本的なスタンスは「運試し」「遊び」ですから。笑

 

【関連】年末ジャンボ宝くじ「当選確率」と「還元率」は!? 宝くじは当たるのか!?

 

ちなみにですが、宝くじの販売額を100とした場合、

「税金40%」「当選金(払戻金)45%」「販売店手数料15%」

という割合で販売計画が立てられています。

んー…?

 

つまりはこういうことです。

要は課税する側(つまり国です)からしてみれば、当選金45%に最大40%課税するよりも、販売額そのものに課税した方がその税収は圧倒的に多くなるというわけなんですね。

「45×40%=18」<「100×40%=40」ですから。ぜんぜん違うわけです。

 

 

高額当選したときに注意すべき税金もある!

世の中には心の優しい人がいます。

「もしも10億円当たったら、お父さんに3億…。お母さんに3億…。2億円は兄弟たちに…。」

また…。

「もしも宝くじが当たったら半分あげるよ。」

なんて冗談半分で言う人もけっこういるはずです。

し か し 。

そんな人に注意してほしいことがあります。

なにー?

 

はい。それは「恐怖の贈与税」です。

例えば約束通り、宝くじの当選金の半分を他人にあげることになった場合、それが家族だったとしても110万円を超えたお金に関しては、もらった人に「贈与税」が発生します。

額が大きすぎるとわかりづらくなってしまいますので、ここは仮に「1億円」当たって、その半額の「5,000万円」を旦那さんや奥さん、つまり配偶者に渡すとしましょう。

その場合はこのように計算されます。

5,000万円ー110万円(基礎控除額)=48,900,000円

まずこれが基礎控除後の課税価格になります。

続けて実際の贈与税額を計算してみましょう。

48,900,000円×55%(税率)ー400万円(控除額)=2,289万5,000円

つまりせっかく5,000万円を譲り受けても、実際に手元に入る金額というのは

「2,710万5,000円」ということになってしまうわけなんです。(贈与対象者によって税率や控除額は異なります。)

参考:国税庁公式HP

けっこうすごい額ね…!

 

そうなんですよね。これが恐怖の「贈与税」です。

「お前には今まで散々苦労をかけてきたからな…。」

「これからはこの大金で悠々自適に暮らしてくれ…。」

と奥さんに渡したお金が、いきなり2,300万円近く無くなってしまうというのはジツにもったいない話です……。

となると、自分でせっせとお金を使わなければなりません。せっかく当たったお金をそのまま死ぬまで持っていても仕方がないですもんね。

物を買ったりサービスを受けたり、または運用したりとお金を動かしていくはずです。

前述の通り、「宝くじの当選金」は非課税ですので、もちろん税務署のチェックはありませんが、「お金を動かしたときの贈与税」、「物品やサービス購入時の消費税」、「不動産取得税」、「投資などの運用益に対する所得税」など、様々な場面で税金はかかります。

そして、その使い方や動かす金額が大きいほど、相続が絡む際の税務署のチェックは厳しくなるんですね。

 贈与税を回避する方法がありまっせ

恐怖の贈与税について解説してきましたが、それでも……。

「宝くじで当たったお金の一部をどうしてもあの人にあげたい!」

という場合もあると思います。

でも半分近くも税金で持って行かれるなんてたまらないですよね。

うん…。めっちゃ嫌…。

 

そんなときに使える良い方法があるんですよ。

この方法を使えばとりあえずは贈与税を発生させずにお金を渡すことが出来ます。

ほんと!?知りたい!

 

それは「共同購入」という方法です。

宝くじに当たり、銀行で高額当選金を受け取る際、「当選金をあげたい人」を一緒に連れてみずほ銀行に行きます。

そのときに「共同で宝くじを購入したので、当選金も共同で受け取りたい。」と申し出るわけです。

この方法により、「それぞれの銀行口座に指定の金額が振り込まれる」ため、贈与税を回避出来るんですね。

へ〜…!なるほどね〜…!

 

当選証明書を受け取ろう

しかし、これだけではまだ安心出来ませんよ。

銀行口座に一度に多額の入金があると、相続発生時や個人の税務調査がある場合に、税務署から「おいキミ…。この多額のお金はどうしたんだい?」と聞かれる場合が稀にあります。

その際、口頭だけで「た、た、宝くじが当たりまして……。」と言ったところで俄には信じてもらえず、「キミぃ…。このお金は誰かからの贈与じゃないのかね?」疑われてしまう可能性があります。

なんかシドロモドロになっちゃいそうよね…。

 

そんなときにあなたを助けてくれるのが「当選証明書」というものなんです。

当選証明書!

 

当選証明書は銀行が発行してくれます。

これを大切に保管しておけば、口座にあるお金が当選金である証明はとても簡単に出来るんですね。

特に前述のように「共同購入」で当選金受け取りの手続きをした場合、受取った人は全員がこの証明書をもらっておく必要がありますよ。


スポンサーリンク

宝くじの当選金には税金がかかる?かからない? まとめ

いかがでしたか?

本日は「宝くじの当選金には税金がかかる?かからない?高額当選したときに注意するべきことは!?」と銘打ち、宝くじが当たった時の税金の話や注意点などを詳しく解説してきました。

なかなか宝くじが高額当選することはないかもしれませんが、このような知識は事前に入れておいたほうが良いかもしれませんね。

せっかくの当選金なのに、ちょっとした動かし方で思わぬ(余計な)税金がかかってしまってはもったいないですから。

本当に「脱税」と「節税」なんて紙一重だな…。なんて思ってしまった「今年最後の天赦日」でした。

それでは本日は以上になります。

最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。

ではまた^^

 

ジャンボ宝くじと言えば西銀座チャンスセンター!

今年のジャンボは伝説の売り場で並ばずに買っちゃおう!

 

 

宝くじの初心者さんでも…。

筆者のように10年以上買い続けてる勇者でも…。

宝くじって言ったらやっぱり!

 

「ジャンボ宝くじ」ですよね!?

 

毎年、そのジャンボの季節になると

大名行列のような凄まじい行列が出来ている伝説の宝くじ売り場が…。

あそこね!

 

はい。

西銀座チャンスセンター

です。

 

筆者も一度だけ自分で並んだことがありますが

ま〜〜〜〜…!凄いですよ。あそこ。

ハンパじゃないです。はい。

ちなみにワタクシ3時間半以上並ばされましたから。

さんじかんはんっ!?やばいね…!

 

やばいですよね。まじで。笑

 

西銀座チャンスセンターは「全国一」と言われるほど、過去に多くの億万長者を出し、1等当選者も毎回のように輩出している言わば「宝くじの聖地」なんです。

うらやましいですよねー!

 

でも。

 

仕事で忙しい…

家から遠すぎて無理…

トイレ近いから…

 

などなど、並びたくても並べない人ってたくさんいると思うんです。

たしかにね〜…。

 

そんな「並びたくても並べない」あなた!

ジャンボ宝くじの購入代行って知ってます?

宝くじ購入代行!?すげっ!なにそれ!

 

なかなかすごいサービスですよね!

宝くじ購入代行サービスって、宝くじの購入から郵送までをぜ〜んぶ引き受けてくれて、こっちはカンタンな手続きだけで面倒なことなんて一切ナシっていうまさに優れモノなんですよ!

ネットから申し込めば、そのあとは「ただ待つだけ!」です!

 

一度は伝説の西銀座チャンスセンターで買ってみたかった人は

絶対にチェケラッチョしてくださいね!

 

「買う」「買わない」はひとまず置いといて

チョロッとだけ横目でチラ見してみたらどうですか?

めっちゃオススメですよ!!(((*≧艸≦)

 

宝くじ購入代行を横目でチョロッとチラ見する

 

 

【宝くじの関連記事】

宝くじに「当たる秘訣」とは!?高額当選者の前兆と買い方4つの法則!! 

宝くじの購入に良い日はここ!!「一粒万倍日」と「天赦日」、寅の日はいつ!?

年末ジャンボ宝くじ!!当たる売り場!!厳選8カ所!!【東京編】

当たる宝くじ売り場はココだよ!!厳選12カ所を紹介!!【関東編】

当たる宝くじ売り場はここ!!厳選6カ所を紹介!!【関西編】

2017年末ジャンボ宝くじ「当選確率」と「還元率」宝くじは当たるのか!?

宝くじの当選金には「税金」がかかる? 高額当選したときに注意するべきことは!? ←いまここ

宝くじの「保管場所」は風水的にどこがベスト!?高額当選者7つの法則!!

年末ジャンボの1等「当選確率」を「14倍」高めたいならこれを買え!!

「年末ジャンボプチ」はマジで当たるかも!!脅威の当選確率に驚愕!!

 

トップページ