四万十川

スポンサーリンク




今年も近づいてきましたね。

「ザ・お盆休み」

こないだGWで9連休したばかりなんて思ってる人もいるんじゃないですか?笑

いいんです。いいんです。毎日毎日会社にこき使われているんですから、こんなときは思う存分ガッツリ休んじゃいましょう。

海外旅行でも国内旅行でも宿泊予約は早めに予約しちゃったほうが安心ですし、飛行機だって早割のほうが断然オトクですからね。

お盆休みなんて、まだまだ先じゃーん。

 

なんて余裕ぶっこいてると、「あっ」という間に近づいてきて、「どこも予約出来ませんでした…。」なんてことになりかねませんから、お盆期間は早めにチェックがおすすめですよ。

遊びの予定をしっかり立てておけば、お仕事のパフォーマンスも「ぐいぐい」上昇しますから!

ではさっそく今年のお盆休みをチェケラッチョしてみましょう!


スポンサーリンク

今年のお盆休みはどうなる?

ご存じの通り、「お盆」とは8月13日〜8月16日の4日間を指し、これは日本特有の文化なんです。(地域によって多少違うこともあるようです。)

8月13日を「迎え火」といい、ご先祖様や亡くなった方を家に迎え入れます。8月16日は「送り火」といい、来てくれた方々を送り出してあげるんですね。

このように、「お盆」というのは、ご先祖様や近親者で亡くなった人の霊を祀る行事なんです。一般的にはお墓参りということになりますね。

さて本題の2017年お盆休みの期間ですが、一般的な企業ですと、2016年から施行された(2014年制定)山の日のおかげでまずは安定の「6連休」は確保出来そうですね。(11日金曜日が山の日です。)

 

山の日は発案当初、お盆休みと連続させるために「8月12日」に制定されるはずだったのですが、日航機墜落事故の日付と同じだとして、現在の8月11日に変更になったという経緯があります。

 

2013年6月30日に山の日制定議員連盟が開いた総会にて、6月上旬、海の日の翌日の火曜日、お盆前、日曜日を祝日とする案の中から、お盆休みと連続させやすい利点があるとしてお盆前の8月12日を祝日とする案が採用された。

しかし8月12日は、1985年の日本航空123便墜落事故と同日であり、しかもJAL123便が墜落した場所も御巣鷹の尾根、つまり「山」という事から、群馬県選出の小渕優子衆議院議員らが「JAL123便事故が起きた日をお祝いするのは違和感を覚える。これでは山の日ではなく『御巣鷹山の日』になってしまう」と懸念を示し、大澤正明群馬県知事がJAL123便事故を理由に日付の見直しを求めたことを受け、議員連盟は11月22日の総会で最終的に8月11日を山の日とすることを決定した。

ウィキペディア

一般的な企業のお盆休み

盆

 

福利厚生が手厚い企業やいわゆる大企業などは、下図カレンダーの通り、8月11日〜8月20日の「10連休」となります。素晴らしいですね。しかし一般的な企業にお勤めの方でも17日、18日を有給休暇にすることで「10連休」となります。意外と、ジツはこのパターンが一番多いかもしれませんね。

わたし有給合わせた10連休でヨーロッパ旅行行ってきまーす!

福利厚生が手厚い企業や有給を使った場合

盆2

銀行や役所は長期休暇になるの?

銀行や役所は基本的に「カレンダー通り」ですので14日〜18日は通常営業になります。お盆期間は何かとお金が必要だったりもしますからありがたいですね。

つまり銀行員や公務員の方のお盆休みは8月11日〜8月13日の3連休ということになります。


スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

まだご予定を決めてない方は「早め早め」に動いていったほうが安心ですよ。人気の場所はどんどん埋まって行っちゃいますから。

どうせだったら飛び飛びでちょこちょこお休みするより、ドバーっと一気に長期休暇を取って、思いっきりリフレッシュしたいですよね!毎日毎日ストレスの中で生きてるんですから、何したってバチ当たりませんって!

しっかりハネ伸ばしてきてくださいね!

 

まだ行き先が決まってないようでしたら宮古ブルーの海がめっちゃオススメです!

宮古島

 

トップページ

data-matched-content-ui-type="image_stacked"      data-matched-content-rows-num=“4”      data-matched-content-columns-num=“2” data-ad-format="autorelaxed"
data-matched-content-ui-type="image_stacked"      data-matched-content-rows-num=“4”      data-matched-content-columns-num=“2” data-ad-format="autorelaxed"