スポンサーリンク




こんにちは、オタ助です。

あなたのご自宅の家具などにも子供が貼ってしまったシールなどはありませんか?

あるよー…。姪っ子が貼っちゃったやつがー…。
せぶ
んにゃ…。
ナナ
ごろごろ…。

 

ああいうシールって跡が残りそうで、剥がすのコワいですよね。

でも大丈夫ですよ。

強引に剥がそうとするから跡が残っちゃうわけで、こういうものにも「正しいやり方」というものがあります。

そうなのっ!?

 

はい。そうなんですよ。

力に頼らず正しい方法で元通り綺麗にしてあげましょうね。

今日はそんな、「シールを綺麗にはがす方法」をご紹介していきますからね。

基本的にはどのお宅にもあるもので綺麗にしていきます。

特別に何かを購入しなければいけないわけではありませんので安心してください。

本当にビックリするほどきれいに剥がすことが出来ますからね。

それではさっそく行ってみましょう。

レッツ、シール剥がしっ!


スポンサーリンク

なんでシールはくっつくの?

「そもそもどうしてシールはペッタリくっつくのか?」について軽く触れておきましょうね。

この理屈は「はがし方そのもの」にも関係してきますので是非理解してください。

ん〜?粘着剤が付いているからでしょ?
せぶ
…?
ナナ
…。

 

そうですね。

たしかに最終的にはもちろん粘着剤の力によって「くっつく」わけですが、それ以前に物体同士が近づき密着するとそこには「分子間力(モノとモノが引き合う力)」というものが働きます。

例えば、粘着剤は付いていない紙を水で濡らして窓に密着させるとピッタリと張り付きますよね。

たしかに!

 

あの状態のことです。

シールやステッカーの場合は裏に塗られている粘着剤が水の代わりに接着面の隙間に入り込んでいくわけですね。

このため、シールと接着面がピッタリくっつくんです。

そしてその粘着剤が渇いて固くなり、結果シールは取れなくなるんですね。

つまり、シールを剥がすには付着している粘着剤を柔らかくし、慌てずゆっくりとやっていけば綺麗に剥がすことが可能なんです。

なるほどっ!わかりました!

 

ではいくつかある「シールのはがし方」を紹介していきますね。

シールを剥がしていこう!

ピッタリと貼り付けられてしまったシールを剥がしていくためにはその「ピッタリ状態」を崩していく必要があるんです。

平たく言えば「シールと接着面の間に隙間を作る」というわけです。

そのために熱を加えたり、溶剤などを使っていきます。

注意点として「シールが貼ってあるものの材質」適した方法を選択していく必要があります。

その材質に合わない方法で剥がそうとすると傷つけてしまう可能性もありますからね。必ず材質に合った方法でやっていきましょう。

①ドライヤー

ドライヤーは大概のお宅にあると思います。

このドライヤーの熱風を利用してシールを剥がしていきます。

適している材質は「金属製の家具」「ビニール製品(塩ビマットなど)などの溶剤が浸透していきづらいものです。

単純に熱風を与えるだけで割とすんなりと剥がしていくことが出来るとは思いますが、ポイントとしてはシールの角を爪で少しだけ持ち上げて、その部分に集中的に熱風を当てながら少しずつ剥がしていきましょう。

そして熱風を当てる位置を少しずつズラしながら徐々に剥がしていきます。

粘着剤を熱で溶かしていくイメージです。

ただし金属製のものやビニール製のものに熱風を当てると、ビックリするくらい熱くなってしまいますのでヤケドには十分注意してくださいね。

②中性洗剤(台所用洗剤)

こちらの中性洗剤も、どこのお宅にも常備されているはずです。

適している材質はタンスなどの木製家具です。(高級品は避けましょう!)

やり方は非常に簡単で、基本的には「放置」です。

まずは中性洗剤をシール部分にたっぷりと含ませます。(濃すぎるものは水で多少薄めてください。)

たっぷりと含ませたらラップで覆い、20分程度放置します。(渇いてしまわないようにしてください。)

時間がきましたらゆっくりと剥がしていきましょう。すんなりと剥がれるはずです。


スポンサーリンク

他にはこんなものも。

  • アルコール
  • クレ556
  • お酢
  • 消しゴム
  • ハンドクリーム
  • 除光液

こんなものも効果はあるそうですが、大抵のシールでしたらドライヤーか中性洗剤で十分剥がせると思いますし、効果は高いです。

ただ、中には頑固なシールもあります。

上述した方法で剥がすことが出来なければ専用の溶剤を使いましょう。

とても安価で購入することが出来ます。

コクヨ/シールはがし 強力タイプ 180ml/TW-P202N

シール剥がし まとめ

いかがでしたか?

本日はシールのはがし方について詳しく解説してきました。

さっそくやってみたくなってませんか?笑

シールを綺麗に剥がせると本当に気持ちいいですからね。

ぜひぜひやってみてください。

胸がスッとしますよ。

ではまた^^

 

トップページ