海

スポンサーリンク




夏の足音が近づいて来ている気がして、なんだかそわそわしてきます。もうすぐこのジメジメした梅雨も明けますからね。

みなさん知ってました?

そうなんです。今年の梅雨明け海の日」になりそうなんです。

海の日って、ジツはお盆休み前の最後の祝日(連休)ですし、7月では唯一の祝日なんです。しかし何とも良い響きですよね「海の日」って!なんでしょうね、この「お出かけしたい感」は。笑

わたし沖縄行きたい!

 

3連休ですから、もちろん沖縄に行くのも可能ですね。

もしも沖縄に行くのでしたら宮古島がめちゃめちゃオススメですよ!

ぜひ可愛いお魚さんたちと遊んできてください!海の日に沖縄旅行だなんてオシャレですね!


スポンサーリンク

そもそも海の日って何だ?

今年2017年の海の日は7月17日月曜日となってます。

海の日っていうのは「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日」として制定された国民の祝日です。たしかに「日本」と「海」は切っても切れない関係ですもんね。当然と言えば当然な祝日ですね。

日本の国土ってすごく小さい(世界第61位)ですが、EEZ(排他的経済水域)で考えるとめちゃめちゃ大きいんですよ。なんと国土の12倍の広さがあって世界第6位なんだそうです。海には感謝しなければいけませんね。

 

世界に国はたくさんありますが、海の日が国民の祝日になっているのは日本だけなんです。

そうなんだーっ!

 

でも正式に制定されたのは意外と最近で平成8年(1996年)のことなんですよ。制定当時は7月20日に固定されていました。

アラフォー世代は何となく当時の感覚のまま「海の日は7月20日」なんて思ってらっしゃる方も多いと思います。

しかし、平成15年(2003年)に施行されたハッピーマンデー制度により、海の日は7月の第3月曜日に移動になったんですね。

※ハッピーマンデー制度とは、日本において国民の祝日の一部を、従来の固定日から特定週の月曜日に移動させた法改正のことです。

海の日の由来ですが、明治天皇が東北巡幸の際に軍艦ではなく汽船によって航海をし、7月20日に横浜港へ帰着したことから制定されています。(もともとはただの記念日でした。)ちなみにこの時の随行者は元公家で維新の十傑といわれる「岩倉具視」、明治維新の元勲である「大久保利通」(麻生財務大臣は、この方の玄孫です。)、「木戸孝允」(西郷隆盛、大久保利通らと維新の三傑と評される。元長州藩士の桂小五郎)といった維新のスーパースターたちです。ちょっとビックリですね。

海の日は何する?

海の日は各地で開催されるイベントに参加するのもいいですね。お子様連れにちょうど良いイベントも開催されてますよ。たとえば東京台場で開催される海の灯まつりに参加してみるのもいいかもしれません。

でも。

やっぱり海で遊びたいですよね。

僕の場合は様々です。江ノ島まで生しらす丼を食べに行ったり、千葉の銚子まで行ってサザエやハマグリを食べまくったり、伊豆白浜まで足を伸ばして海水浴なんてこともしましたし、もちろん前述の沖縄にも行きました。

せっかくの海の日ですし、夏は本当に短いですからね。やはり家に閉じこもってないで海に出かけましょう!
トップページ