ラーメン

スポンサーリンク




最強ラーメンの称号はどの店舗が手にするのか?初開催だった昨年春から早1年…。

桜の満開はやや遅れたがこちらの「最強ラーメンFes.」は「超」満開の春爛漫と言ったところだろうか。昨年、13日間で延べ8万人を動員し、話題を独占したのは記憶に新しいが、今年も多くのラーメンマニアの期待に応え、世界最大規模になってのご帰還だ。高鳴る胸の衝動を抑えきれない想いをしているのは私だけではないはずだと確信している。

国民食とまで評されるようになった「ラーメン」。外国人から見た「それ」はまさに「日本食の代表格である」と言えるだろう。

今回も全国から60店舗もの選りすぐりの「猛者」たちが、それぞれ「最強の1杯」を引っ提げ町田に大集結するというのだから、見逃す(喰い逃す)ことなど出来るはずが無い。

 


スポンサーリンク

昨年よりも「質」「店舗数」共にスケールアップ

さて、今回は第1陣から第6陣まで3月30日〜5月7日というかなりの長丁場で(毎日開催ではありません。詳しい開催日は後述します。)真剣勝負が繰り広げられることになる。

さらには「ギョーザ&半チャーハンFes.」なるものまで同時開催だというから驚きだ。まさに「スケールアップ」と言えるのではないだろうか。

選りすぐりの参加店舗紹介と開催日時詳細

第1陣 3月30日(木)〜4月2日(日)

参加店舗
黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン ぶたコング らあめん 元 麺や 鳥の鶏次 マルエス食堂


参加店舗(ギョーザ&半チャーハン)
宇都宮餃子館  浜太郎 博多餃子マルシェ 豪炎炒飯白圭

 第2陣 4月6日(木)〜4月9日(日)

参加店舗

しながわ Miso Noodle Spot 角栄 麺屋 中川會 錦糸町店 くじら食堂 若武者

参加店舗(ギョーザ&半チャーハン)

 第3陣 4月13日(木)〜4月16日(日)

参加店舗

塩つけ麺 灯花 ヤマコプロジェクト 世界が麺で満ちる時 ミライゑ 維新商店

らーめん くろく 心や つけめん らーめん活龍  麺屋 つくし 麺屋 信成

参加店舗(ギョーザ&半チャーハン)

 第4陣 4月20日(木)〜4月23日(日)

参加店舗

肉玉そば おとど  せたが屋 頑者 一番いちばん×天国屋×進化 五ノ神水産

参加店舗(ギョーザ&半チャーハン)

神龍 ギョーザマルシェ 餃子の安亭 新宿店 京都 京馬

 第5陣 4月27日(木)〜4月30日(日)

参加店舗

あがら  癒庵 麺屋 翔 チーム静岡 肉そばけいすけ 住吉店

麺屋音 ラーメン海鳴 中洲店 中華蕎麦 とみ田 地球の中華そば×拉麺大公 竹本商店

参加店舗(ギョーザ&半チャーハン)

王府井 餃子のじゃげな 近江伝 焼肉楽処 万場 

 第6陣 5月2日(木)〜5月7日(日)

参加店舗

くり山 志奈そば 田なか 東京タンメン トナリ 新旬屋 麺 すごい煮干ラーメン凪 

中華そば ムタヒロ  鬼そば 藤谷 雷 本店 花鳥風月 福たけ

参加店舗(ギョーザ&半チャーハン)

焼肉 清左ヱ門  本店 おとど食堂 丸満 ゴールドカレー 本店


スポンサーリンク

最強ラーメンFes. まとめ

名だたる名店がひしめき合っていることがお分かりいただけただろうか。

筆者自身も後2回はお邪魔させて頂く予定だ。

「ラーメンマニア」のあなたを唸らせる「1杯」に、必ず出会えることだけはお約束する。

 

最強ラーメンFes.公式

トップページ

data-matched-content-ui-type="image_stacked"      data-matched-content-rows-num=“4”      data-matched-content-columns-num=“2” data-ad-format="autorelaxed"
data-matched-content-ui-type="image_stacked"      data-matched-content-rows-num=“4”      data-matched-content-columns-num=“2” data-ad-format="autorelaxed"