コスモス

 

スポンサーリンク




こんにちは、オタ助です。

アホみたいな暑さも随分と落ち着いて、朝夕はなんとなく涼しくなってきましたね。

ほんとね!だいぶ過ごしやすくなってきたみたい!
せぶ
ごろごろ…。
ナナ
んにゃ…。

 

今日はこんな時期にぴったりで秋の代名詞とも言えるお花「コスモス(秋桜)」についてお話していきたいと思います。

秋桜大好き!可愛いわよね!

 

本当に可愛くて綺麗なお花ですよね。

このコスモスは夏から秋にかけて咲き乱れるお花なのですが、都会の真ん中ではなかなかお目にかかることは少ないので余計に憧れを感じてしまいます。

可憐に咲くその姿も「桜」の字が入るその名前も、私たち日本人の美意識をくすぐりますもんね。

さてそんなコスモスですが、その花言葉を知ってますか?

正直、コスモスの花言葉はまさに「イメージ通り」なのですが、黒系のコスモス「チョコレートコスモス」だけは少し赴きが違うんですよね。

今回はそのあたりのことや、コスモスの歴史、由来、コスモスを楽しめる場所などをご紹介していきたいと思ってます。

この記事を読めばあなたも「コスモス博士」まちがいなしっ!ですっ!

それではさっそく行ってみましょう。

レッツ、秋桜っ!


スポンサーリンク

秋桜の花言葉は色によって様々

コスモスは色によってその花言葉は異なりますが、全体としての花言葉もあるんです。

コスモス全体の花言葉は…。

  • 調和
  • 謙虚
  • 乙女の真心

となります。

咲いている姿や名前同様に、花言葉も日本人の気質を映したかのようなものになってますね。

さて、色ごとの花言葉も紹介していきましょう。

まずはピンクのコスモスです。

こちらはいちばんポピュラーなコスモスですよね。

ピンク

ピンクのコスモスの花言葉は「乙女の純潔」です。

う〜ん。儚い感じが何とも日本的でステキです。

純潔という言葉を辞書で引いてみると「汚れなく清らかな様」だそう。

可憐なその姿とよくマッチしてますよね。

 

赤

次は赤いコスモスです。

こちらの花言葉は「調和」「乙女の愛情」です。

赤いコスモスもピンク同様にとってもポピュラーな色ですよね。

 

白

次は白いコスモスです。

こちらの花言葉は「純潔」「優美」になります。

ピンクの乙女の純潔とは少しニュアンスが違うように感じますね。

なんとなく凜々しさや誇り高さを感じてしまいます。

でも…。白いコスモスってそんなに見かけない気がしますよね?

鮮やかな色に埋もれちゃってるだけですかね?うん?

 

黄色

次は黄色のコスモスです。

こちらの花言葉は「自然の美」「野生の美しさ」になります。

が。

この黄色いコスモスというのは人工的に品種改良されて作られた色なんだそうですよ。

人工的に作られた色なのに「自然の美」や「野生の美しさ」…。

何故なんでしょう…?笑

 

チョコ

さて最後に黒いコスモスですね。

こちらの花言葉は「恋の終わり」「恋の思い出」など少し悲しいものになってます。

この黒いコスモスはチョコレートコスモスと呼ばれ、ほのかにチョコレートの香りがすることでも知られています。

チョコレートですので、もう少し甘〜い花言葉でも良いと思うんですけど、どうやらビターということのようです。

こちらのチョコレートコスモスは、コスモス園などに行くとけっこう見られるんですけど、なんか可哀相な目で見ちゃいそうですよね。笑

ちなみに筆者はお花の中でコスモスがいちばん好きなのですが、特にこのチョコレートコスモスが好きなんです。本当に引き込まれそうなほど綺麗なんですよ。

秋桜の歴史

さて、このコスモス。

秋の季語になるほど日本に馴染み、日本人の心を掴んでいますが、ジツは外来種なんですよ。あんまり知られてませんよね。

原産国は地球の反対側のメキシコなんです。メキシコって暑いイメージがあるので意外ですよね。

はるばる日本までやってきたのは、今から140年以上前の明治時代初期のことなんです。

ガーデニングなどをされている方はご存じかと思いますが、コスモスっていうのはそのかよわい姿とは異なり、とっても丈夫で育てやすいお花なんですね。

可愛らしいし、育てやすいしということで急速に全国に広まっていったと言われています。

あなたも育ててみては!?


スポンサーリンク

コスモスの花言葉 まとめ

いかがでしたか?

本日はコスモスの花言葉やコスモスの歴史に関してお話してきました。

いろいろとコスモスのことがお分かり頂けたのではないでしょうか。

ぜひこの秋はコスモスを見ながらお散歩してみてくださいね。

筆者オススメのコスモス園は、何と言っても立川にある昭和記念公園です!

毎年9月中旬くらいからコスモス祭りが開催されてますよ!

ちなみに週末などは凄まじいことになりますので、ぜひ平日の午前中に行ってみてください。

ほんとに清々しい気持ちになりますよ。

ではまた^^

 

トップページ