カニ写真:item.rakuten.co.jp

 

こんにちは、カニ将軍オタ助です。

いよいよカニシーズンが近づいてきてますね〜。

「今年はお歳暮にカニでも贈っちゃおうかしら〜♪」

「年末年始は久しぶりに家族が集まるから奮発してカニでも買っちゃう〜?」

などとウキウキしているそこのアナタ…。

はいっ!
めめ
…。
せぶ
… ❤︎
ナナ
… ❤︎

 

気をつけてください。

口コミで選んでもそのカニが評判通りとは限りませんよ?

え…。

 

近年はカニ(特に鱈場蟹)の漁獲量が激減していて、新規参入したカニ業者がそんなカンタンに質の良いカニを取り扱えるわけではないんです。

特に安すぎたり、大げさな宣伝をしている業者には充分な注意が必要ですよ。

業者によっては「口コミの操作」をしている場合もありますからね。

そうなのね…。

 

近年はその手口も巧妙化してきていて、一昔前でしたら「サクラ」が良い口コミばかりを書くという手法が一般的だったのですが、最近では「ワザと悪い口コミ」も書いて、逆に信用させてしまうということもあるんです。


ですので当サイトのようなサイトがお薦めしている店舗(商品)だったとしても、かならずその会社概要(創立年月日)などがしっかりと記載されている店舗(会社)を選ぶようにしましょう。

5年も10年も経営が続いている会社は基本的には大丈夫なはずですよ。

ただし。

そんな中でもどうしても「ハズレ」の商品は出てきます。

特に「お客側の期待値」と、「お店側のセーフライン」に差があると、どうしても「ハズレ」という感覚にはなってしまいますよね。

「もっと身がパンパンに詰まって、ムッチムチのが届くと思ってた…。」

せっかく購入したのにこんなことになってしまっては残念すぎます。カニというのは高価な食材ですので「ハレの日」に食べることが多いですから余計に期待値が膨らんでるんですよね。

だったら。

絶対に「むき身」が良いですよ。

これはいわゆる「訳あり商品」です。

えっ!?

 

殻無しの「むき身」を選べば、少なくとも「中がスッカスカ」ということはあり得ません。だって中が見えてますから。笑

世の中の商品には必ず「訳あり商品」というものがあるんですね。

 

例えば「台風の影響で傷ついてしまったリンゴ」とか「ロールケーキの端っこ」とか「破れてしまった明太子」などがそれに当たります。

そして蟹にも訳あり商品というものがちゃんと存在するんですね。

それは「カニ漁のときに足が外れてしまったカニ」です。

焼きかに

高級飲食店などで仕入れをするときって、蟹は丸(1杯ごと)で買い付けます。

つまり足が取れてしまった蟹は高値で売ることが出来ないので、高級飲食店などではない別ルートで販売するわけなんですね。

つまり水産業者さんは「無駄になるくらいなら」と格安で販売してくれるんです。

しかも綺麗に殻を取り除いてくれてるんですよ。

めっちゃいいね!だって味はまったく変わらないじゃん!

 

本当そうですよ。

味は正規品とまったく同じです。

ましてや「蟹の致命的欠点」である「食べづらさ」を完全に払拭した状態で購入出来るんですから!

めちゃめちゃ「歩留まりが良い」わけなんですよ!

ちなみに、もうひとつオマケのメリットがあって、それはあの「大量のゴミが出ない」ということです。

これもなかなか良いですよね!蟹の殻ってけっこうクサくなっちゃいますから、それが出ないのはご家庭にとっても優しいです!

(※歩留まりが良い:総重量に対して食べるところが多いということです。総重量にあの立派な殻が含まれていないわけですからね。オトクってことです。)

それでは、前置きが長くなってしまいましたが「とっておきのカニ専門店」をご紹介していきますね。

ほとんどのお店が「産地直送」ですので、一般ではなかなか手に入らないものばかりですので是非期待してください!

そしてもちろんすべてのお店が会社概要を公開してますからね!

やっぱり年末年始はカニでキマリです!

カニ工場

蟹問屋

こちらの「カニ工場」さんは、全国販売シェアランキング「カニ部門」で全国2位の実力を持つ業者さんなんですよ。(ちなみに西日本ではシェアNo.1です!)

業界では名の通る会社ですが、広く一般消費者に知られているわけではありません。そこがまた良いですよね〜。(ちなみに筆者は歴23年の料理人です。)

ジツはあなたが普段行っているスーパーや料理店で提供されているカニは「カニ工場」さんがが加工を行っているカニかもしれませんよ。

 

>>> 国内有数のカニ専門店 カニ工場<<<


毛ガニむいときました。(美食市株式会社)

毛ガニむいときました。

カニの本場、北海道で最も愛されている毛ガニ。

しかし、毛ガニはその名のとおり体中に細かい毛がビッシリ生えており棘も生えているため、捌くことを面倒に感じ、大好きな毛ガニに手を伸ばしづらい方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめしたいのが「毛ガニむいときました。」です。

秀逸な商品名のとおり、全ての殻をむいた状態で届けられますので、美味しい毛ガニを「食べるだけ」で良いんですよ。

 

>>> おとりよせランキングNo1【毛ガニむいときました。】<<<



カニの浜海道

カニの浜海道

カニの浜海道さんのコンセプトは 『より良い商品を、よりリーズナブルに!』です!

専門店で使われているプロ仕様の食材を、一般のお客様にも味わっていただきたい…。 そんな思いで2007年に立ち上げ、リピーターに支えられ今年で10年目を迎えるそうです。

群雄割拠のカニ業界において「10年続いている」というのは、それだけでもかなりのオーソリティ(信頼性)ですよね!

 

>>>カニしゃぶ用のむき身<<<



カニ本舗通販店「匠本舗」

カニ本舗

匠本舗さんがお届けする生ズワイガニは、なんと『顧客満足度94%』の大人気商品だそうです!あの量と質なら当然ですが…。

こちらの商品は内容量が多く、またお買い得な商品ラインナップも多いため、ギフト利用よりも年末年始など人が集る際の利用が非常に多くなっているそうですよ!

お正月に親戚みんなで集まるときなどには最適ですね!

 

>>>たらば蟹が3000円引き!特割裏情報<<<



 

どこのカニもめっちゃ美味しそーっ!

 

ここまで全部美味しそうだと迷っちゃいますよね。

本当にどこもお薦めなのは間違いないので是非お試しくださいね!

ちなみに筆者は昨年末に「毛ガニむいときました。」を8杯購入し親戚みんなで存分に楽しませてもらいましたよ!

「かにしゃぶ」「焼きカニ」「茹でカニ」など、その調理方法(どんな風に食べたいか?)を決めておくと選びやすいかもしれませんよ!

ではまた^^

 

【カニの関連記事】

カニ通販の口コミランキングに気をつけろ!評判通りのカニはそんなにない!? ←いまここ

お歳暮のカニならこんな蟹!産地直送!失敗しないギフト用の蟹選び!

カニの茹で方はプロに訊け!ボイルのコツはたったの4つ!

【かにしゃぶ】の作り方!究極に美味しいカニしゃぶはプロに訊け!

カニはむき身で喰え!訳ありでも超美味い!激安店舗比較攻略ガイド!

Q.タラバガニとズワイガニの違いはなんですか?味は?旬は?値段は?

毛ガニの食べ方(さばき方)はコレが正解!3つのコツをプロが解説!

Q.花咲ガニの美味しい食べ方を教えてください。家でも出来ますか?

冷凍カニを一番美味しく解凍する4つのポイント!急ぎの時でも大丈夫!

プロが教える!カニの種類を選ぶときのポイントはこれだ!

紅ズワイガニは通販に向かない!?紅ズワイと本ズワイガニは全く別物!

安いカニ!お得なカニ!でも旨いカニ!アブラガニはタラバガニに劣らない!

松葉ガニ解禁!旬を迎えた松葉ガニを通販でお得に手に入れる!

 

トップページ