BBQ

スポンサーリンク




こんにちは、オタ助です。

まぁしかし良い季節になってきましたね〜。

こんな季節は少しだけ遠出して「BBQ」行っちゃうしかないですね!お肉も野菜もガンガン焼いてお腹いっぱい食べちゃいましょうよ!く〜…っ!!最高です!!

友人たちを集めてワイワイ楽しむも良し!ご家族みんなで水入らずも良し!楽しみ方は様々です!

でも…。

初心者さんは特に…。

何を持って行けばいいのか…。むしろ何があれば大丈夫なのか…。何か忘れ物はないか…。

心配ですよね。目的地に着いてから「アレが無いコレが無い」は本当に困りますし、テンションも下がっちゃいますからね。ちなみに筆者は過去に「肉」を忘れたことがあります。笑

たまたま途中で気づいて、スーパーで買えたので良かったですが、現地の山奥に到着してからではどうにもならなかったです。

「肉忘れ」はすごいね!笑

 

すみません…。笑

浮かれすぎていたようです…。

みんなで計画を立てて、何日も前から楽しみにしていたせっかくの「BBQ」が残念な雰囲気にならないためにも、

「持ち物チェック」

だけは慎重に行いましょうね!

でも何を持って行けばいいのかイマイチわからないな…。

 

大丈夫です。

今回は、オタ助式「これさえあれば大丈夫リスト」を完璧に作成しましたので是非参考にしてください。

オタ助が忘れた「肉」から「あっ!そんなのもあったら確かに便利っ!」ってものまですべて網羅してますので安心してください。

では「BBQコレさえあれば大丈夫!」始まります。

(自分のためにも)「完全保存版」でレッツゴーです。


スポンサーリンク

BBQコレさえあれば大丈夫!「道具編」

まずは主要な機材です。これを持っていれば「BBQオッケー」な場所ならどこでも出来るようになりますが、まだBBQに不慣れな場合は、これらを貸し出してくれるBBQ場を選びましょう。

  • グリル用コンロ(炭火をおこす金属の箱のことです。)
  • 網、鉄板
  • トング大小それぞれ(食材用と炭用です。炭用は40〜50cmの長いものを用意してください。短いとヤケドしますよ。)

次に火を起こすために必要なものです。これらはご自身で用意出来ると思います。

  • (参加人数×1kgが基本量になります。「オガ炭(オガタン)」というものを買いましょう。)
  • 着火剤(これがないと、炭に火はつきません。)
  • 軍手
  • チャッカマン(長いライターです。)
  • うちわ(すごく重要です。火の加減を調節するのに絶対に必要です。)

次は、実際に調理に使う道具になります。

  • カッチカチに冷凍させた保冷剤入りのクーラーボックス(私は発泡スチロールを使ってます。買うと高いので。保冷剤は箱の容量の3分の1は詰めておきましょう。食材や飲み物を入れておいても構いませんが、めちゃめちゃ重くなります。)
  • ザル、ボウル
  • 包丁など(基本的に食材は切っておいたものを持って行きましょう。断然ラクです。ただ現地で必要になる場合もありますので、小さめなものは用意したほうが安心でしょう。)
  • まな板
  • 調理用菜箸
  • 肉などを刺す串
  • ビニール袋(食材をさわる際に使います。食中毒予防です。)
  • 紙コップ、紙皿
  • 割り箸
  • ラップ、アルミホイル、キッチンペーパー
  • ゴミ袋(ゴミ捨て場がない場合は必ず持ち帰りましょうね!人間性の問題です!)
  • ウェットティッシュ、ティッシュ
  • アルコール消毒スプレー

次は「あると便利なものシリーズ」です。

  • テーブル、椅子(これは重宝します。)
  • おぼん(うちの嫁が密かに用意していて、めっちゃ助かりました。)
  • レジャーシート(意外と座るところに困ります。)
  • 洗剤、石鹸(手は清潔に!)
  • スポンジ(道具を洗うのに使います。)
  • ワンタッチのポップアップテント(一休み出来る空間があるとすごく良いです。)
  • 虫除けスプレー、虫刺され薬(重要です!)
  • 日焼け止め(これも重要です!)
  • ビーチボールなどの遊び道具(意外と会話が途切れます。遊び道具は必須ですよ!)
  • 消毒液と絆創膏

BBQコレさえあれば大丈夫!「食材編」

BBQ2

ではいよいよ食材ですね!

  • 任意の肉類(牛肉に寄りがちですが、豚肉や鳥肉、ベーコンやソーセージもいいですよ!スペアリブなどの骨付きはテンションが上がります!牛タンも喜ばれますよ!)
  • 魚介類(魚ではなく、ハマグリやサザエなどがオタ助的にはオススメです。)
  • 麺類(平たく言えば焼きそばですが、焼きうどんも美味しいですよ。)
  • ごはん(食べたくなります!塩むすびが最高!)
  • 野菜類(焼き用野菜は当然ですが、サラダがあるとすごく嬉しいです!)
  • デザート(マシュマロが定番ですが、以前チョコレートフォンデュを用意し、すごく喜ばれました。)

調味料もいろいろあると飽きずに楽しめますよ!

  • 塩、コショウ
  • コンソメ
  • バター
  • ガーリックパウダー
  • 焼き肉のタレ
  • 醤油
  • サラダ油、ごま油、オリーブオイル
  • マスタード
  • マヨネーズ
  • ドレッシング
  • レモン(レモンコンクで大丈夫です。)
  • ポン酢(これ好きな人ってけっこういます!)

ドリンク類も忘れないでくださいね!

  • スポーツドリンク
  • ソフトドリンク
  • お茶
  • アルコール類
  • (これ忘れがちですよ!)

スポンサーリンク

「BBQコレさえあれば大丈夫!」まとめ

以上になります。

本日は「BBQコレさえあれば大丈夫!」ということでお話させて頂きましたが、いかがでしたか?

人間ですから、アタマではわかってはいても忘れてしまうことはままあります。

こんな風にして書き出してチェックしてみてくださいね!

このリストが、あなたの「最高のBBQパーティ」大成功の一助となれれば嬉しいです!楽しい思い出たくさん作ってきてくださいね!

ではまた^^

 

トップページ