暑いイラスト

スポンサーリンク




※今記事は夏場のクーラーが冷えない場合を想定して執筆していますが、もちろん冬場においても有効な手段になります。

 

こんにちは、オタ助です。

あなた…。

お家のエアコンが冷えないって悩んでませんか?

最近の暑さは異常ですからね。家の中に居ても熱中症になることがありますので注意が必要ですよ。

 

熱中症についてはこちらの「熱中症の予防には飲み物を間違えるな!水を飲むだけでは悪化のおそれ!」に詳しく記載されています。

 

エアコンが冷えないとすぐに「早く修理業者さん呼ばなきゃ!今日来てくれるかな!?」なんて思っちゃいますよね。

うん…。だって暑くて堪えられないもん…。
せぶ
…。
ナナ
…。

 

そうですよね。

でもちょっと待ってください。

修理業者さんは呼ぶだけでもお金がかかってしまうこともありますからね。(弱みにつけ込んで何万も請求してくる悪徳業者もいますから注意してください!)

これからの季節は夏休み期間に入りますし何かとお金がかかります。

無駄な出費は出来るだけ抑えて、そのお金は楽しい旅行など夏の遊びに当てましょう。

自分で出来ることは自分でやってしまえばお金はどんどん浮いていきますよ!

今日はですね、そんなエアコンが効かない(冷えない)時に確認するべきポイントをギュッとまとめてみましたので、対処法と併せて詳しくわかりやすく、そして確認していく順番通りに解説していきたいと思います。

やった!

 

それではさっそく行ってみましょう。

レッツ、エアコン復活!!


スポンサーリンク

エアコンが効かない時、まず最初に確認するべきこと

真夏の午後などにエアコンの効きが悪くなるとちょっと焦りますよね。

でも、「エアコンが効かない!!」とテンパる前にまずは以下を確認してみましょう。

初歩すぎて「当たり前過ぎるだろっ」と全力でツッコミが入りそうですが、ジツはこれらはけっこうあることなんですよ。

リモコンの設定がおかしい

何かの拍子にボタンに触れてしまって「エアコンの設定」が変更されてしまっていませんか?

例えば「送風」になっていたり、冷やしたいのに「暖房」になっていたり「自動運転」になっていたり。

まずはその確認をしてください。

一度コンセントを抜いて、もう一度差し込んでみる

家電製品は意外とこんなことでカンタンに復活してしまいます。pcで言うところの「再起動」ですね。ぜひ試してください。

筆者自身もこれで正常運転に戻った経験がありますよ。

そもそもエアコンのパワー(能力)と部屋の広さが釣り合ってない

ビュンビュン冷風が出てるのに部屋は冷えないという場合はこの「能力と広さが釣り合ってない」ということが考えられます。

12畳のリビングに6畳用や8畳用では当然効きませんし、また広さは問題なくても「LDK」などでガスコンロを使用している場合などはこちらも効かなくなります。基本的にエアコンの性能は熱源に対応してません。

また引っ越し直後などで部屋の広さが変わってしまっている場合もあります。数年前に購入したものはその性能のことなんて覚えてませんもんね。エアコン本体に記載されている性能を確認してみてください。

フィルターの目詰まり

ここまで確認した上で初めてエアコン本体の「目詰まり」などを確認してみましょう。

フィルターにホコリがビッシリ詰まってませんか?

しっかりと洗い流して、よく渇かしてみましょう。(濡れたままセットするとエアコン内部がカビてしまいます。)

それでもエアコンが効かない!

上記のことをやってもエアコンが効かないときは更に以下のことを確認してみてください。

これらをすべてクリア出来れば基本的にはよく効くはずですよ。

室外機周りの整理整頓

エアコンの室外機が地面から離れた場所に設置してあるお宅は対象外ですが、ベランダ等に直置きの場合は注意が必要です。

室外機の周りに物を置いてしまうと、吹き出し口が塞がれてしまったりして室外機から上手に熱が排出されづらくなります。熱が上手に排出されなければ当然部屋は冷えませんよね。

ランドリーグッズや子供のおもちゃ、ガーデニング用品や掃除道具などを室外機周りに置いてしまってませんか?室外機に立てかけるなんて論外ですよ。

エアコンの室外機周りというのは必ずスペースが必要です。基本的にはどの室外機にも記載されているようですが、記載がない場合はメーカーに問い合わせてみましょう。

室外機に直射日光が当たっている

これは業者の設置ミスの場合もありますが、室外機に直射日光が当たってしまうと熱が逃げづらくなり室内が冷えないということになってしまいます。

これはすぐに対処したほうがいいです。陽の当たらない場所に移動するのが一番ですが、室外機は重いですし場所の確保もなかなか難しい場合があります。

そんなときの一番良い方法は「すだれ」になります。すだれは陰も出来ますし風邪も通しますからね。

天津すだれ 中 約88x112cm 3本セット

ドレインホースが詰まってない?

ドレインホースというのは温度差で発生した水分を室外へ排出してくれているホースのことです。

このドレインホースからの排出がうまく出来ていないとエアコンの効きにも悪影響を及ぼします。

水漏れがあれば要注意です。

室内のエアコン内部(フィルターの奥)にある熱交換器が汚れている

室外機同様に室内に設置してあるエアコン本体にもフィン(熱交換器)があります。

ここが汚れるということはそうそうあるものではないですが、長期間に渡りフィルター掃除を怠っていた場合などは汚れてしまうこともあります。

専用の洗浄スプレー剤などもありますのでフィルター洗浄と同時にやってしまうのが良いかもしれませんね。

エアコン洗浄スプレー JET3S 《240ML》 消臭 除菌までコレ1本!

室外機の裏側(フィン)の目詰まり

ここは意外と盲点だと思いますが、フィン(室外機が空気を吸い込む箇所)に細かいホコリなどが大量に詰まってしまうと空気抵抗が大きくなってしまい室外機に余計な負荷をかけてしまいます。

余計な負荷がかかってしまえば当然想定される能力を発揮することが出来なくなりますので室内の冷却に不具合が生じます。

ただ、以前電気屋さんに聞いてみたところ、フィンの掃除は5〜6年に1度で十分とのことでした。

目立った汚れがあった場合は柔らかめのブラシなどで丁寧に取り除いてください。(フィンはとても繊細です。無理にこすったりすると曲がってしまったりしますので細心の注意を払ってください。)

※雑巾などで拭いてしまうと、逆に細かな糸などが付着してしまいますので使用は避けましょう。

 


スポンサーリンク

ここまでやってもエアコンが効かない!

ここまでやっても改善されない場合は

  • エアコンのガス漏れ
  • 配管の腐食

の可能性が出てきます。

ここまで来てしまった場合は、私たち素人が手を出せる範疇を超えてしまってますので、業者に相談してみましょう。

室外機と配管を繋ぐ接続パイプに霜が付いてしまっていたらガスが漏れ出し、不足してしまっているという合図になります。

エアコンが効かない時にやるべきこと まとめ

いかがでしたか?

本日は「エアコンが効かない時にやるべきこと|機能改善完全攻略ガイド保存版」と銘打ち、エアコンが効かない(冷えない)時に確認するべきポイントや対処法、そして確認していく順番を解説させて頂きました。

最後の「エアコンのガス漏れ」や「配管の腐食」に関しては手出しが出来ませんが、それ以外のことでしたら出来る気がしませんか?

余計な出費はバカバカしいですからね。

ぜひ出来ることはやってみてください。

けっこうカンタンにエアコンって復活するものなんですよ。

ではまた^^

 

トップページ

data-matched-content-ui-type="image_stacked"      data-matched-content-rows-num=“4”      data-matched-content-columns-num=“2” data-ad-format="autorelaxed"
data-matched-content-ui-type="image_stacked"      data-matched-content-rows-num=“4”      data-matched-content-columns-num=“2” data-ad-format="autorelaxed"